FC2ブログ
Archive RSS Login

Miscast

自転車&ゲーム&CARP&写真のblog

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 自転車  

早朝ポタリング【2012年9月8日】

先週土曜日の朝、印西のジョイフル本田と走行距離30km超えを目標に走りました。
アンデルセン公園の横を国道16号線に向けて走る。
車では16号線を横切って、464号線に出て印西方面に向かいますが、今日はなんとなく16号線を走ってみる。
怖いので歩道を走る。やはり歩道はガタガタ。国道でも歩道はこんなもんか。
非常に走りづらいので、途中で千葉ニュータウン方面に向かう道へ折れる。
そしてまっすぐ走っていくと、

図らずも先日バーベキューをやった北総花の丘公園に到着。
IMAG0336.jpg
ここ普通に入れるのね。
園内は犬を連れた人や散歩っぽい人たちとすれ違いました。
ちょっとだけ休憩したあと、公園内をまったりとひと回りして、千葉ニュータウン駅方面へ。
464号線の手前で道に迷っていたところで、時間的に戻らないといけない感じになり帰路につく。

ジョイフル本田にはたどり着けなかったけど、走行距離30kmは超えたので満足。
早朝走るのは何度目かですが、初めて霧の中を走りました。

いや、すごい霧でした。
IMAG0326.jpg



こんな霧の中、ヘッドライトを点けずに走っている車が多かったけど、ヘッドライトは自分がまわりが見える見えないで点灯するというよりも、相手から自分のことを認識してもらうために点灯するという意味で重要だと思っています。
こんな霧の日や、夕方薄暗くなってきたときも、スモールすら点けていない車を地元で見かけますが、そんな車は、追突されたり、他の車に出会い頭でぶつかる確率は、ライト点灯している車より高いと思います。
小さい交差点のミラーとか、ライト点いている車と点いていない車でぜんぜん見え方が違いますし。
ていうか、そうゆうこと考え(られ)ない&気にしていない(考えも及ばない)人間が多すぎるのが地元のイヤなところ。
車に乗っている時も、制限速度プラス20km/h以上で走っていても抜こうとするとか、前が詰まっているのにアオってくるとか、無駄に大きく右にふってから左折するとか、LEDで下品な装飾しているとか、かっこつけてるのか何も考えていないのか、それが普通なのか、あんな連中消えてなくってしまえばいいのに。
脱線しましたが、バイクがヘッドライトのON・OFFスイッチがなくなり常時点灯となったのと同じく、スモールぐらいは車も常時点灯でもいいんじゃないでしょうかね。
この日、私はヘッドライト点灯、テールライト点滅で走りましたよ。
オカマ掘られちゃたまらないんで。

【今回の走行データ by My Tracks】
名前: 早朝ポタリング
活動タイプ: ポタリング
説明: 気の向くまま
総距離: 32.57km(20.2マイル)
合計時間: 1:52:00
移動時間: 1:39:03
平均速度: 17.44km/時(10.8マイル/時)
平均移動速度: 19.72km/時(12.3マイル/時)
最高速度: 43.20km/時(26.8マイル/時)
平均ペース: 3.44分/km(5.5分/マイル)
平均移動ペース: 3.04分/km(4.9分/マイル)
最速ペース: 1.39分/km(2.2分/マイル)
最大標高: 81m(266フィート)
最小標高: 24m(80フィート)
標高の上昇: 452m(1484フィート)
最大傾斜: 12 %
最小傾斜: -9 %
記録: 2012/09/08 6:09

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






11-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

10   12

Profile

Naicha

(左:嫁 右:Naicha)

管理人:Naicha(ナイチャ)
性格 :新し物好き&超飽き性&超面倒くさがり

ゲームブログとしてスタートした当ブログですが、上記性格のせいで、今や何ブログなのか分からなくなってしまいました。
文句しか出てこないので記事は書いていませんが、シーズン中カープの動向はいつも気にかけています。マエケンがドジャース入りということで、マエケンには興味がなくなりました。とりあえずNPBとCARPの恥にならない成績をおさめてくれたらそれでよいです。黒田残留は大変ありがたいし嬉しいですが、今年の優勝はたいぶ遠のきましたね。まあフタを開けてみたら、大瀬良、福井、黒田が二ケタ勝利。中崎がセーブ王。ほかの若手も活躍。打ってはエルがホームラン王、丸、菊池、田中、松山、會澤が3割超え、他の選手もそこそこ活躍しリーグ優勝!なんてこともあるかもしれません。今年のヤクルトを見ていると前年の成績なんて関係なさそうに思います。去年より若干落ち着くと思うので、今年はちゃんと球場に行って応援しよう。

○自転車
ANCHOR RA6 EQUIPE
FUJI HERION R
Brompton×2
DAHON SPEED FALCO(嫁専用)

○ゲーム
いろいろ

○野球
広島東洋カープ

○カメラ
Canon EOS40D
Canon S110
OLYMPUS PEN E-P2
OLYMPUS AIR01
Panasonic LUMIX GM5

Comments&Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Archive
Visit
Amazon
Booklog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。